妊娠発覚(妊娠2か月)

8月末に生理があったけど、
基礎体温をちゃんとつけてなかったので、
生理開始から数えて10日目から仲良し開始。

次の生理周期時期になっても生理が開始されなかったので、
生理予定日1週間後にチェックワンファストでチェック。

案の定陽性!

チョコレート嚢胞と診断を受けていて排卵しにくい、と聞いていたものの
ちゃんと妊娠できました
陽性反応を見た時は特に驚きはなく、「あぁ、いよいよかー」と思ったものです。

とりあえず『はじめての–』と名のつく育児雑誌を購入。

その頃心療内科で処方されていた抗うつ薬(サインバルタ)や抗不安薬(メデポリン)などを飲んでいました。
心療内科の薬を内服していても妊娠したのだから、以降も影響はないはず、という診断だったのですが、
念のため断薬を決意。
しかし徐々に減らすのではなく、ぱたっと止める最悪の断薬方法を選んだので、
つわりと重なって常に吐き気とめまいに見舞われてました。

産婦人科で『デュファストン(子宮内出血があったので、それを抑えるためのホルモン薬)』を処方されました。

もともと吐くのが下手なので、何もでないのにトイレで嘔吐いては涙目の毎日でした。
もちろん食欲なんてない!

前々から友人の結婚式で受け付けを任されていたのですが、その当日は整髪料の匂いもダメで地味な受付になってしまいました…。
申し訳ない。

食べられるものなら何でも食べていいよ、と言われたものの、
食中毒や水銀過多を恐れて極力生ものは食べないようにしてました。

No tags for this post.